投稿者: iwata 投稿日時: 2010-6-28 21:22:29 (632 ヒット)
ニュース

◆哺乳類の調査を継続的に行っています。

環境保全の基礎データにでも、使えたらな〜と思っていますが、まだまだ始まったばかりです。

試行錯誤しながらのスタートですが、興味のある方で、協力したい方は岩田まで連絡して下さい。

◆魚の調査も継続的に行っています。小学校・中学校・高校とも協力できそうです。

先生方、総合学習で河川環境・魚の調査はどうでしょうか?

◆モニタリング1000で、チョウ・植物・野鳥の調査をしています。協力できる方は、まっちゃんまで連絡して下さい。

◆ホタル調査等・・・・大洲城ショウブ園の、ビオトープに興味のある方も連絡して下さい。ボランティア情報をながします。


投稿者: iwata 投稿日時: 2010-6-15 1:31:08 (655 ヒット)
ニュース

7月の《大洲わくわく自然観察会》開催のお知らせ。

内容:
大洲城周辺の自然を体感する観察会です。
大洲城山から臥龍山荘や八幡神社までの間を、季節に応じて、自然を楽しみながら、散策します。

日時:
7/11(日) (毎月第2日曜日実施)
午前9時集合、12時ごろまで

場所:
大洲城周辺(臥龍山荘や八幡神社までの範囲)

集合場所:
大洲城 中江藤樹先生の銅像前広場 

備考:
大洲警察署跡駐車場(無料),荒天中止,事前申込み不要,参加無料

よろしくお願いします。




投稿者: iwata 投稿日時: 2010-6-2 0:03:46 (631 ヒット)

自然を愛する皆様、いつもNPO活動に協力を頂き
ありがとうございます。

今回は[ホタルの保全]についてのお願いであります。

現在南予北部では、ゲンジボタルの舞いが最盛期を過ぎて、産卵の時期になっています。

先週末には八幡浜で、河川の清掃奉仕活動(除草)がありましが

この時期の河川環境美化活動《除草》は★ホタルにとって、卵環境(水辺の草)の壊滅[死滅]につながってしまいます。

善意の行為が、自然環境の破壊行為にならない為に! 作業時期の見直し・調整のお願いを、地域の方に伝えて下さい。

○五反田川では(ホタル調査【まっちゃん】の結果より)
7月20日以後の作業が望ましい様です。

NPO法人 かわうそ復活プロジェクト
 
理事長 岩田功次・・・・・・・自然のままが良いのにな〜・・


投稿者: iwata 投稿日時: 2010-5-31 14:08:14 (758 ヒット)
ニュース

八幡浜の諏訪崎で、草刈り圧が強ったので、スミレなどの植物を守るために、
ロープで囲って、そこは「かわうそ復活プロジェクト」で管理作業を行わせてもらっていました。


月に一回は、外来種の抜き取りや木本の切り取りを行っていました。

ずいぶん、スミレが多く育ってきたと思っていたのですが、
やられました。


投稿者: iwata 投稿日時: 2010-5-31 13:52:26 (674 ヒット)

6月6日は、全国一斉の水質調査の日です。

関係者の皆様、注意して安全に作業しましょう!

※プリントの注意事項・保険等の確認をしておきましょう。

また、お手伝いできる方は岩田まで連絡をして下さい。

携帯電話・・・090・3788・5398


« 1 ... 25 26 27 (28)