お知らせ : 学ぶつどい「身近な危険生物」 のご案内
投稿者: まつちゃん 投稿日時: 2017-1-20 16:15:37 (120 ヒット)

学ぶつどい「身近な危険生物」

内容
 面河山岳博物館で、第50回特別展「危険生物―悪者たちの真実」が
開催されていました。ここでいう危険生物とは、「かんだり刺したり
する」「毒をもっている」「病気を運ぶ」など、人に危害を加える
ことのある生きものです。最近は病気を媒介することで、マダニや
カの恐ろしさもよく知られるようになりました。しかし、マムシや
ムカデ、スズメバチ、アブなども、危険であることには、変わり
ありません。
 今回の講座ではかれらの生態や体の特徴から、被害を未然に防ぐ
方法や被害を受けた際の対処法などをお話しいただきます。散歩や
農作業等の野外活動をされる方は、ぜひご参加ください。

講師 面河山岳博物館 矢野真志学芸員

日時 平成29年2月9日(木)19時〜20時30分

場所 八幡浜みなっと 「みなと交流館」多目的ホール
(八幡浜市沖新田1581番地23)

備考 参加費無料,申込不要,会場定員100名程度

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。